FC2ブログ

かげちんブログ

18歳未満の方は、恐縮ですが閲覧をお断りいたします。ゲームからショタまで幅広く・・・かけるといいな・・

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【MH4】続々・エロ装備日記 第2回

早速、第2回目である。
なにしろ自称エロ装備研究会会長は会社をクビになっちゃったので、エロ装備日記が書き放題である!
・・ま、そんなみっともない仮の姿は置いとこう。

今回の相手はフルフルである。
今回も弓を使うと楽な相手。
ただし前回バサル亜種で、「武器が弓であればスキルは何でもいいよ」というエロ装備を紹介したのだけど、今回からスキルに多少の制約が出てくるのである。
たしかに弓で行けばフルフルの攻撃はほとんど当たらない。
しかし1発でも食らうと、どんなに上手い人でも事故死するのである。
フルフルは亜種と共に2匹で出てきてクロスファイヤーをかましたり、ハンターがうっかり地形につまづいてブレスを食らっちゃったりする。
麻痺って動けなくなったところへボディプレス⇒キャンプ
これが大変に多い。
逆に言えば、スキルでこれらを防いでやると、どんなポン助ハンターでもフルフルは楽にクリアできるようになる、というワケである。
その必要なスキルとは、
1.麻痺無効
2.雷耐性(あるいは雷20以上)
この2つ。
紹介したスキルの前にわざわざ数字をつけたのは優先順位を示したものだが、これにも増したウチの必須スキルとしてパンチラがある。

・・じつを言うと「麻痺も効かず、雷にも強く、パンチラもする」という条件は、ブナハS一式が満たしていたりする。
だが、これで乱獲してもツマラン。一式装備とはあくまで拡張性の無い製品版であり、これに準ずるはメーカーのほくそ笑むところである。パーツを組み合わせたオリジナルを作らなければエロ装備とは言わん。

簡単なモノだとこちら。
Image744.jpgImage745.jpg
武器:青鳥幣弓 速納珠【2】
頭:ブナハSキャップ 制雷珠【1】
胴:ブナハSベスト
腕:コンガSガード 特攻珠【1】
腰:ゲネポスSコート 耐痺珠【1】
脚:セイラーサンダル 胴系統倍化
お守り:雷耐性8
スキル:納刀術、麻痺無効、雷耐性【小】、状態異常攻撃+1

色を合わせてアンミラ装備完成である。
そーだ、ブタをなでに行こう!
Image746.jpg
ああ、ブタになりたい!!
M字開脚バッチリである。

ちなみにこの装備、キリンにもジンオウガにも有効な装備である。
もう少し露出を高くして、弓も氷に変えて作り直す。
Image742.jpgImage743.jpg
武器:フリージングライト 耐痺珠【2】
頭:ジンオウSキャップ 耐痺珠【2】
胴:キリンケープ 耐痺珠【1】
腕:キリンSグローブ 耐痺珠【1】、強弾珠【1】
腰:ガブラスーツSバンド 胴系統倍化
脚:セイラーサンダル 胴系統倍化
お守り:通常弾強化5 強弾珠【3】
スキル:属性攻撃強化、麻痺無効、通常弾up、(雷耐性20)

キリン装備以上の露出度!

気に入った装備なので、とある有名な作家さんに
「この女の子を主人公にした漫画を描いてもらえませんか?」
と頼んでみた!
それが、これである!

51NagrcVBSL__SL500_.jpg
締切は遅れるどころか、ウチが頼む前に描き終わっていた!
と言うか、20年以上も前に締切が守られていた!

スゴイな、うるし原先生!

そういうことで、また次回。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| モンハン(MH4) | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【MH4】続々・エロ装備日記 第1回

年も改まって、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今回のMH4でもエロ装備日記を書くことにした、自称エロ装備研究会会長の村上さんでございます。初めて読む方は、初めまして。
モンハン恐怖の大王復活でございます。

さて、改めてウチが言うところの『エロ装備』の定義を言っておきます。
うちのエロ装備の意味は、
『見た目も良く、しかもスキルバッチリ!』です。
正直、ウチとしてはモンハンをやるにあたって、
「見た目だぁ!?使えりゃいーんだよ!!」とか。
「スキルはお察しくださぁいw」とか。
そういうのは、どうにも我慢ならんのです。
前者なら、ダサい装備にテンションダダ下がり。
後者なら、スキルの意味がないし使えない。つーか、そういう人はファンタシースターオンラインへ行くがよい。見た目だけなら、あっちのほうがエロいぞよ。
・・と、そう思うワケでござるよ。

定義も言い終えたところで、記念すべき第一回目の今回は、
対バサルモス亜種用エロ装備です。
なぜ第一回目にこれを選んだのかというと、ソロギルクエの定番で、しかも相手の攻撃が1発も当たらないので、お好みのスキルがつけやすいから。
特に弓で行くと大変に楽な相手。
ウチはこんなのを作ってみました。
monhan003.jpg
武器:完全変態ガーンデヴァ 攻撃珠【3】
頭:エンプレスセクター 攻撃珠【3】
胴:ゾディアスレジスト 達人珠【1】
腕:リオソウルガード 達人珠【1】
腰:ガブラスーツSバンド 胴系統倍化
脚:キリンブーツ(発掘品) 潔癖珠【4】
お守り:通常弾強化5 強弾珠【3】
スキル:通常弾up、見切り+1、攻撃力【小】、舞闘家

舞闘家は回避距離upと無傷の混合スキル。総合攻撃力は相当なもの。弓とは思えない。
見た目はというと、下半身がほぼスッポンポン。
白いパンティをフリフリさせながら戦うエロ海賊。

これでバサル亜種を乱獲していたら、こんなものを発掘。
Image741.jpg
貫通Lv3と若干弱いものの、バサルの弱点属性である氷の矢を口から肛門まで貫通させられるかと思えば、この弓を基準にして装備を作り直すことに。しかも爆破ビン強化のオプションまでついていた。

結果はこのように。
Image737.jpgImage738.jpg
武器:クイーンブラスター(発掘品) 爆師珠【1】×3
頭:ミヅハ【烏帽子】 無食珠【1】
胴:ガルルガSレジスト 爆師珠【1】、達人珠【1】
腕:ガルルガSガード 達人珠【2】
腰:ガブラスーツSバンド 胴系統倍化
脚:ガブルレギンス 達人珠【3】
お守り:貫通弾強化4腹減り8
スキル:高級耳栓、見切り+2、腹減り半減、貫通弾up、ボマー

高級耳栓が完全にデフォでついてきた。
咆哮で攻撃が中断しないし爆弾強化でゴッソリ体力を奪うため、バサル亜種のLvが80でも討伐時間はソロでも10分針に。
ウチごときハンターがプロハン並みの早さ!
見た目は魔女っ子かレンジャー。
ちなみに魔女っ子ならミニスカでなければダメである!
Image740.jpgImage739.jpg
まるみえじゃ!
前作と違って水中が無くなったものだからどうなるかと思っていたが、今回は崖があったのだったな。ヨカッタヨカッタw

気がつけば、Lv91に達したバサル亜種はすでに2匹。3匹目はもうLv80。
パンチラ見ながら強い装備で大量乱獲。
見た目とスキルを両立させた装備はいくらでもできますぞ。そこのあなたにも!

そういうことで、また次回。

| モンハン(MH4) | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会長、新年のあいさつ

皆さん、新年あけましておめでとうございます。
えー・・正月3日も過ぎ、正月太りが気になり出すと思い出す人物が一人おりましてな。
それは「新春時代劇スペシャル」の西田敏行でもなく、正月バラエティを賑わせているマツコ・デラックスでもなく、ウチが小さい頃近所に住んでいた、
豆腐屋のセガレのことでございます。

簡単な紹介をしますと、このセガレ、デブタレントでさえ裸足で逃げ出すほどのとんでもねぇ巨デブでした。
町内会の正月餅つき大会の時、「巨デブ=力持ち」と誤解していた我々は、このセガレに半ば無理やりそのキネを渡し、餅をつかせておりました。
真っ赤な顔をしながら餅をつく彼を見て、当時のウチらは「うおー、さすがだ!すごい、すごーい!」と、はしゃいだものです。
悪気が無いとは言え、今思えばちょっとカワイソウな事をしましたな。

力持ちどころか、彼はその体重の重さから、後に一人で小学校に通えなくなった。
なにしろ自重で立てないし歩けない。
彼のおじいさんが大八車でガラガラと毎日送り迎えするという始末。
それほどまでに「豆腐屋のセガレ」の体重と体型は深刻だった!
おじいさんの引く大八車に揺られ、笑顔でズボンの後ろポッケからオヤツのスティックシュガーをサーーッと口に流し込む姿は、すごく衝撃でした。
その姿は、まるで馬車に揺られる王様のよう。
ただ、引いているのは白馬などではなく、彼のおじいさんなんだけど。
うらやましいんだか、うらやましく無いんだか・・。
「あんなふうになっちゃいけないんだな・・」とだけ思った覚えがあったなぁ。

ちなみに、彼(豆腐屋のセガレ)のお母さんもおばあちゃんも同じく巨デブだった。
おじいさんだけがヒョロっとした体型だった。
思うに、おじいさんは孫を小学校に送り終わると、今度はお母さんを近所の生協へ買い物にガラガラガラ・・と大八車で送っていたのではないか?
それが済むと今度はおばあちゃんを老人会へガラガラガラ・・。
ようやく帰ってきて遅い昼ごはんを済ませると、もう小学校が終わる時間。
再び巨漢の孫を迎えにガラガラガラ・・。
おじいさんと大八車の関係は、もはや血縁よりも濃かったのではあるまいか?
無言の大八車に手をかけながら「分かってくれるのは、お前だけだよ・・」と言っていたかもしれません。
もっともウチが大八車なら、「それはいいが、豆腐屋の経営はどうした?」と言ったでしょうが。

その豆腐屋ですが、先日ウチが久しぶりに生まれ故郷を散歩したところ、
なんと健在だった!
ウチはその店に踏み込む勇気が無かったので看板だけ確認して帰ってきたのだけど、大八車で家族を支えたおじいさんも今では体力的どころか年齢的に生きていようハズがありません。
考えられることは、ただ一つ。
豆腐屋のセガレは、ウチの知る「豆腐屋のセガレ」から脱出したのではないか?

えー・・皆さん。
正月太りで落ち込む事はありません!
大八車が移動手段になるレベルになっても、人間は大丈夫なようです。
これを新年のあいさつと変えさせていただき、自称エロ装備研究会会長の思い出話、終わらせていただきます。
そういうワケで皆さん、どうか今年もよろしくお願いいたします。

| 戯言 | 13:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。