FC2ブログ

かげちんブログ

18歳未満の方は、恐縮ですが閲覧をお断りいたします。ゲームからショタまで幅広く・・・かけるといいな・・

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めて「平清盛」見た

人の家で食事中、たまたま見た。
感想はというと、意外と期待ハズレ、20分で席を立った。

何と言うか・・嗅覚的な話になるかもしれないけど、なんかどうもつくりが最近のドラマ同様、これ見よがしに、
「歴史は高尚!」、
「視聴率は役者の人気や演技力でw」、
「泣け泣け、ほれハンカチ!」
な感じなのである。
昔の大河でも、ここまでやらなかった。

例えば、主人公清盛の友達に西行法師というのがいる。
西行法師は東北へ旅に出ていたのだが、京都に帰って来て久しぶりに清盛と再会する、という場面があった。
清盛の「どーだった?陸奥(東北)の旅は?」の質問は、まあ当然である。

その質問に対する西行法師の回答である。
「寒かった」でも「面白いモン見た」でも何でもよかったのだが、当のドラマでは、彼は静かに目をつむり、そして字幕付きで何やらしみじみと唄を歌い始めたではないか!
歴史を多少趣味にしているウチでさえ、ちょっと唄の意味も行動そのものも理解不能でドン引きだった。
ウチが清盛なら「・・アンタ、普通に喋れねぇのかよ?意味わかんねーよ。旅先で見ちゃいけないモンでも見たのか?」とツッコミを入れているところだ。
唄は実際に残っている物かもしれんが、本編にワザワザ入れる事か?
番組後の解説で出すなら分かるが。

なんかねぇ・・
役者の顔と自己陶酔的な行動だけが、ケツを掘られたいくらいカッコ良かったね、ウチとしては。
最近のドラマって、こんなんばっかだな。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 戯言 | 20:36 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【MH3G】モンハン・エイプリルフール

今日はせっかくの4月1日である。
そこでウチは、先程までモンハンにまつわるウソをつぶやきで並べていたのだが、どうやらもっと思いつきそうなので、ここに並べる事にする。


●今回作より「こやし玉」は、素材玉さえあれば自作できるらしい。どうしてかは謎。
また、こやし玉は今回肉焼き機で焼く事も出来て、エリア内のモンスターを全て追い払う事が出来るが、ハンターも倒れる。(ハンターは麻痺と同じ効果)

●孤島エリア11(ラギアのいる場所)の北に広がる海へは、実は出て行くことが出来る。
酸素玉を持って5分ほども泳ぐと、隠しエリア「滅んだポッケ村」に着く。
採取ポイントは無し。

●まもなくDLクエ「団長を追え!」が配信される。
孤島の中を逃げ回る狩猟船の団長を、ハンター達が武器を持って追い掛け回し、袋叩きにする、というもの。
クエ成功で「団長のピアス」が入手できる。スキルは「火耐性+3」。
公式が、プレイヤーへの何かの配慮で、急ぎ作成したらしい。

●もう一つ配信されるDLクエ「沈黙の要塞」では、村長のセガレに一人娘がいることになっていて、セガレもNPCとして狩りに参加する。
武器は「素手」、声は大塚明夫。
なぜかクエ中、彼の名前が「スティーブン・セガーレ」になっている。

●キャラ作成の際、性別を男で名前を「ガッツ」にすると、デフォで左腕が龍撃砲付きのライトボウガンになる。武器選択はR+B。
また、隠し村上位クエ「蝕」がプレイできる。

●G級クエまで全て制覇すると、もう一人(3人目の)オトモがつく。
だが、ネコでもなければチャチャブーでもなく、ポッケ村の家の前に突っ立っていた家主。
HRは2で固定。態度はデカい。
クエスト「轟龍ふたたび」スタート直後に、ティガに追い掛け回される家主のイベント動画有り。


「基本的にウソ」ではあるけれど、約1割ぐらい個人的には「あったらいーのにな・・」と思っていたりする。
(mixiにも同じものを掲載)

| モンハン(MH3G) | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。